時計付街路灯がすすきのに復活

2008年10月25日、時計付街路灯がすすきのに3年ぶりに復活しました。 これは、札幌ポプラライオンズクラブが地域社会と密着し、札幌市民の社会活動の一助として「すすきの時計付街路灯設置特別委員会」を組織し、新しい街路灯を製作購入し、札幌市に寄贈したのです。 すすきのは国内有数の繁華街として日夜を問わず、安全・安心で楽しめる街です。...

あしながPウォーク

あしながPウォークとは遺児学生らが全国 47 都道府県(約 60 コース)で開催するボランティアウォークです。 10 キロのコースを歩き、国内外遺児のことを考え支援の輪を広げながら、フィランソロピー(やさしい人間愛)社会の実現を目指します。 どなたでもご参加でき、今までに 40 万人が参加しました。ご寄付も個人、企業、労組、学校など累計額 4 億 4...

薬物乱用防止教室

2008年9月29日、札幌市西区西陵中学校において3年生約150名を対象に、薬物乱用防止教室を開催いたしました。 札幌ポプラライオンズとしては5回目の開催となります。 子供たちが薬物に出会う前に薬物の恐ろしさをもっともっと伝えていかなければならないと思います。...